【夫婦が終わってるかのチェック表】2人の未来を無料で知る方法とは?

  • 自分たち夫婦が終わってるか、チェックできるものはないかな….
  • 夫婦として終わっているなら、今後どうなっていくのか知りたい

この記事にたどり着いたということは、今あなたは夫婦としてうまくいってないはずです。

ただ、「夫婦として終わってる」と言っても、いくつか段階があります。

「すぐ離婚するべき」と言えるほどの状態、「まだ離婚はしないほうがいい」と言える場合など…

そこで本記事では、夫婦2人の関係が終わっているか気になってる人向けに、以下の内容を解説していきます。

本記事の内容まとめ
  • 夫婦が終わってるかのチェック表を見る前に伝えたいこと
  • 夫婦が終わってるかチェックをするための項目
  • 終わってる夫婦の未来はどうなる?
  • 2人の未来がどうなるのか確かめる方法

※夫婦が終わってるかチェックするには、以下の動画も参考にどうぞ。

夫婦が終わってるかのチェック表を見る前に…

まず、夫婦が終わってるかどうかのチェックをする前に、1つお伝えすることがあります。

それは、たとえ夫婦が終わっているとしても、「離婚するべきか」「今後も一緒か」などの未来は占いでしか知ることができないということです。

今は「私たちは終わってる」と思っていても、10年〜20年後に「あの時離婚しなくてよかった…」となる可能性もあります。

  • 私たち夫婦はもう終わってるし、早く離婚したい
  • このまま一緒にいる意味はあるのか…

このような悩みは1人で抱え込むのではなく「ココナラ電話占い」や「ココナラ電話相談」など、第3者に相談することを推奨します。

夫婦が終わってるかチェックをするための項目【いくつ当てはまる?】

続いて、ここからは「夫婦が本当に終わってるかどうか」のチェックをしていきましょう。

全部で7つの項目を紹介しますが、当てはまれば当てはまるほど『終わってる度合い』は高いと言えます。

また、だた単にこのチェック項目を見て終わりではなく、今後どうしていくかを考えるべきです。

「本当に自分たちは終わっている」と思うのであれば、真剣に離婚・別居などを考える必要もあるでしょう。

ということで、7つのチェック項目を1つずつ見ていきます。

「必要なこと」以外は会話をしない

「お金周りのこと」など最低限必要な会話以外はしないという場合、夫婦として終わってると言えるでしょう。

『会話をしようとしない = お互い相手に興味がない』ということになるため、ほぼ赤の他人と言っても過言ではないです…

  1. 会話がない
  2. お互いのすれ違いが起きる
  3. 喧嘩になる

会話がないことで、上記のような負の連鎖も起きるため、夫婦として非常に悪い状態と言えます。

一緒に寝ない

特に日本人夫婦に多いですが、夫婦なのに一緒に寝ないとうのは、お互いの愛が冷め切っている証拠です。

お互い本当に愛しているのであれば、別室で寝ることは絶対にしません。

また、1度でも別々に寝る習慣が定着すると、一緒に寝る習慣をもう1度構築するのは難易度が高いです。

「どうすれば、もう1度一緒に寝るくらいラブラブになれるか…」

と考えるのであれば、「ココナラ電話相談」などで話を聞いてもらうことで、解決策を提案してくれる可能性もあります。

同じようなことで何度も喧嘩をする

夫婦として、同じようなことで何度も喧嘩をする場合、本当の意味での「終わり」が近づいてると言えます。

「1度喧嘩したことは、2度と繰り返さなくなる」ならいいですが、同じことで喧嘩をするのは完全NGです。

同じことで何度も喧嘩をする原因は?
  • 相手から受けた指摘を受け入れない(=相手のことを大切にしていない)
  • 自分の悪いところを改善しようとしない(=自分ではなく相手が悪いと思ってる)

同じことで喧嘩をすると、どんどんお互いの信頼度も下がるため、結果的に離婚に繋がるケースは多いですね。

「感謝」を表す言葉を一切口にしない

あなたは、普段「感謝の言葉」を相手に言われる、もしくは自分の口から言っていますか?

  • ありがとう
  • 助かったよ

これらの一言を言えない人は意外と多いです。

「感謝の言葉を伝えない = 相手に対してありがたいと思っていない」と言えるため、夫婦の状態としては良くありません。

「一緒の時間」よりも「1人の時間」を優先

2人で一緒に過ごす時間よりも、自分の時間・自分の趣味を優先している夫婦は、終わってると言えます。

「2人の時間」よりも「1人の時間」のほうが充実してるなら、そもそも一緒に生活をする意味はあるのでしょうか…

解決策として、共通の趣味を持つのが良いですが、そんな簡単に実現できることではありません。

  • そもそも一緒に外出をする機会も全然ない
  • 1人でいる時のほうが楽だし充実する

上記のような人は、真剣に「離婚」「別居」を考えることも視野に入れるべきでしょう。

1人で椅子に座って考える必要はなく、今は「ココナラ電話相談」のようなオンラインで夫婦間の悩みを相談できるサービスもあります。

隠し事をしている(雰囲気がある)

夫婦どちらか、もしくは2人とも隠し事をしている場合、完全に2人の関係は終わってると言って良いでしょう。

  • 妻の知らないところでギャンブル(パチンコや競馬などの賭け)をする
  • 妻にバレないよう、こっそり他の女性と会う

例えば、上記のような例はよくあることで、「終わってる夫婦」の象徴と言えます。

夫・妻が隠し事をしているのが分かりきっている、もしくはそんな雰囲気がある場合は「離婚」「別居」を検討するべきかもしれません。

2人でいない時の方が幸福度が高い

あなた、パートナーと一緒にいる時間・1人でいる時間のどちらが充実していますか?

もし、「1人でいる時のほうが幸せ」なのであれば、夫婦として終わっていると言えるでしょう。

  • 2人で一緒にいるとストレスばかりたまる
  • 2人で一緒いても会話はつまらないし退屈
  • 夫は家にいても何も手伝ったりしないしムカつく

このように思ってる人は、実際のところ多いはずです…。

人生はたったの1度です。お互いが「一緒にいないほうが楽だし、充実する」と思うなら、夫婦として一緒に暮らす必要はないのでは?

終わってる夫婦の未来はどうなる?

「夫婦として、私たちは終わってると思う」「この先、夫婦として仲良くなるのは難しい」

このように思っている夫婦の今後はどうなるでしょう?

結論から言うと、以下3つの選択肢が考えられます。

すでに終わってる夫婦の未来
  1. けじめをつけて離婚する
  2. 離婚はせずに別居する
  3. 仮面夫婦として生きていく

けじめをつけて離婚する

離婚はせず別居する

仮面夫婦として生きていく

2人の未来がどうなるのか確かめる方法【当たる確率が高い】

まとめ:夫婦が終わってるかのチェック表を見て終わりではなく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です